ブレスオブザワイルドの考察

nintendo switchが公開されて、その中にブレスオブザワイルドの新たな映像が多数映っていましたね。公式サイトでも新たに2本の映像が公開されました。そして10月23日(日)にはゲームセンターDXで日本語版を濱口エグゼクティブがプレイしていましたね。うらやましい・・・3月が待ち遠しいですね。買うならswitch版かなぁ。発売されたら1週間有給とってハイラルを旅するんだ・・・(遠い目)

switchプレゼンの分投稿しました
switchプレゼン感想&ブレスオブザワイルドの考察2

プレイ後に考察した記事です
ネタバレにご注意ください

【プレイ後】ブレスオブザワイルドの考察3

プレイ日記更新しています
【プレイ日記】ブレスオブザワイルド1
【プレイ日記】ブレスオブザワイルド2
【プレイ日記】ブレスオブザワイルド3
【プレイ日記】ブレスオブザワイルド4
【プレイ日記】ブレスオブザワイルド5
【プレイ日記】ブレスオブザワイルド6
【プレイ日記】ブレスオブザワイルド7
【プレイ日記】ブレスオブザワイルド8 [メインシナリオクリア]
【プレイ日記】ブレスオブザワイルド9 [真エンディングクリア]

新たな映像が公開されたので、ちょっと考察していきます。
主にゲームセンターDXの内容で考察していきます。

新たなエネミー・食材

nintendo switch

E3では出てこなかった「ブルブリン」らしきものを確認できます。巨大ですね。ロマンある大きさです。下げている首飾りの模様が今作登場のシーカー族のテクノロジー(仮)っぽいですね。

BoW公式サイト

大きなカエルを確認できました。あれも捕まえて食べられるんですかね?

ゲームセンターDX

ハイラルバスを素手で捕まえていましたね。リンクは水面を泳いでいましたが素潜りもできるのでしょうか。何か特殊なアイテムや食べ物で潜れるようになるとよいなと思います。
あと釣り!釣りもやりたい!あんな美しい世界でひたすら釣りして一日を過ごしたい。釣り要素もあってほしいなあ。

イワロック

あの岩そんな名前だったのか・・・!
見た目とは裏腹にユーモアな名前ですね

ゲームセンターDXを見て


 
ただそこらへんを歩いているだけで楽しそう・・・3月まで長すぎるんだよ・・・
あと今作のフォントが地味にかっこいい。リンクが初めて地上に出てくるとき右下に出現するロゴは海外版なんですね。

「目を覚まして・・・リンク」

以前は、主人公はプレイヤーの分身という位置づけから名前を自由に変えることができましたが、今回の主人公の名前は「リンク」で統一なのですかね?「リンク」=ハイラルを救う勇者につけられる称号みたいなものなのでしょうか。うーんやっぱりフルボイスなのは違和感。

始まりのイワロック

始まりの台地にいるイワロックだから「始まりの~」がついているのですかね。他の土地のイワロックだったら「〇〇(土地名)のイワロック」になりそうですね。

おじいさんの日記

ゲームセンターDXで途中おじいさんの日記を読んでいましたね。そこには「始まりの台地」が人の寄り付かないところだと書いてあります。最初おじいさんと会ったときに「こんなところに人がいるなんて珍しい~」と言ったのは、人類の数が減ってしまったわけではなく、始まりの台地が人の寄り付かなところだから珍しいという意味だったのですね。

時系列

※ここから先は人によってはネタバレになるかもしれません。
 
 
 
 
 

今まで公開された動画でキーになりそうなものをまとめていくと・・・

E3プレイ動画

・コログ族を確認
・フィールドで「岩塩」の素材がドロップ
・時の神殿にスカウォの女神像
・ガノンがすでに化け物になっている
・ガーディアンがいる場所の周辺でルピ―を確認
・始まりの台地が「ハイラル」

BoW公式サイト(E3用動画含む)

・マスターソードがボロボロ&野外の台座に刺さっている
・マスターソードの刺さっている台座周辺に咲いている花が神々のトライフォースの花の配置と同じらしい
・「目を覚まして」の女性の声の人はスカウォのゼルダらしい

ゲームセンターDX

・古びたシャツ・ズボンの説明文を見るとリンクが小さかった時に身に着けていたものっぽい?
・始まりの台地には人が寄り付かない

その他

ニンテンドーがトピックスで初代ゼルダの伝説とBoWを比較しています。
メガネ状の岩があったり、イカダ、ドクロなどの比較が掲載されています。
初代とBoWではこのようなつながりが多く存在しているとのこと。
初代とBoWでは時系列が近いのでは?

どのルート・時系列か?

「トライフォース三銃士」~「初代ゼルダの伝説」

・BoWロゴに初代ロゴを使っている
公式は初代とのつながりを意識しています。なので初代につながるルートの可能性がある。

・ガノンがすでに化け物になっている
ガノンドロフが人型でなくなっているのは今のところ敗北ルートのみです。

・台座のマスターソードがボロボロ
初代以降の時系列にはマスターソード出てきてないんですよね。そして今回のボロボロのマスターソード。今回はマスターソードが壊れてしまう物語なのではと思います。
今回のシステムでは、各武器には限界値があり、使い続けていると壊れてしまうという特性があります。そして壊れる直前の攻撃力は極端に上がります。マスターソードが壊れる直前の、ものすごい攻撃力で災厄となったガノンを封印するのではないかと思います。
それに野外の台座に刺さっています。マスターソードが野外の台座に戻されるのは「神々のトライフォース」前後、「神々のトライフォース2」前後、 「トワイライトプリンセス」後です。

「時のオカリナ」~「風のタクト」を回避する第4のルート

・コログ族の存在

・第4のルートの可能性
「風のタクト」では勇者が現れずにハイラルは海の底に沈みました。ハイラルの水没を阻止する第4のルートの可能性も捨てきれません。リンクがコールドスリープから目覚めなくて沈んでしまった後の世界が「風のタクト」とか。しかしカラミティガノンはどう見ても理性を残しているようには見えません。

このルートだと台座のマスターソードとか矛盾が出てきてしまうので可能性としては低いかなあ。

まとめ

10月に入り、唐突に新たな情報が提示されましたね。本当に長かった・・・
ホントはwiiUはゼルダ専用機にするために買ったんですが
3月にNX改めNSが発売される予定ですので、それと同時期に発売してほしいですね。出来れば同梱版を発売してほしい・・・!
はやくあの世界を冒険したい。


switch ゲーム感想・考察

コメントする

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

*

CAPTCHA